リリースノート@分析ツールnehan

2020.04.02リリース【ワークスペース領域拡大機能の改善】

1億総データ活用人材化宣言

※トライアルユーザー様向けのコンテンツはこちらから

※過去のリリースノートはこちらから

 

ワークスペースの自動領域拡大機能がより使いやすくなりました

2/13に、ノード以外のスペースをクリックすることで、データ確認画面が消え、自動で領域拡大する機能を入れました。

これにより、ワークフロー全体を見渡しやすくなりました。

2020.02.13リリース【UI改善と日付要素の切り出し強化】

しかし、ノードをクリック時、データ確認画面が、対象ノードに覆いかぶさり、ストレスが溜まるシーンもありました。

ゆえに、4/2のリリースで、ノードがデータ確認画面にかぶる場合は自動で場所を移動させるようにし、ストレスを軽減するようにしました。

 

引き続き、nehanはノードの見やすさにこだわり、工夫を凝らしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

コーポレートTOPへ

Contact