リリースノート@分析ツールnehan

[2022.06.02リリースノート]特殊な拡張子許可と外れ値処理のグループ化

特殊な拡張子許可

ファイル系データソースについて、.csv、.xlsx、といった拡張子以外の拡張子を許可するようにしました。

ゆえに、特殊な拡張子でも、中身によってはnehanで読み込める可能性があります。

読み込んだデータが行列形式ではなくても、nehanの前処理力で整えることができますので、試したい場合はリクエストいただければと思います。


外れ値処理のグループ化

行方向のデータ操作 > 外れ値の処理、にグループ化の機能を追加いたしました。

例えばユーザーごとにハズレ値を除去、抽出した場合などに有効です。

コーポレートTOPへ

Contact