リリースノート@分析ツールnehan

[2022.01.20リリースノート]ごった煮アップデート

表グラフの列選択方式を変更

これまで、列名を直接指定する方式でしたが、分析プロジェクトでも採用している列選択方式に変更しました。

これにより、データの列名が変更されても

  • 型で一括選択
  • 列名のルールで一括選択

などで列を指定しておくことで、列名変更の影響を受けることなくダッシュボードを提供できるようになります。

こちら、ご要望が多かった機能でして、ようやくのリリースとなりました。お待たせいたしました。


特殊な文字列のクレンジング

顧客データなどでありがちな、社名・住所・電話番号、に特化した処理を新設しました。

一般的に、都道府県や市区町村の抽出は難易度が高く、複雑な正規表現を記述する必要があります。

これを簡単設定で行えるようにしました。

会社名表記の統一は、「株式会社」などの文字を消して社名表記揺れの修正を支援。

電話番号表示の統一は、ハイフン・半角統一を行い、こちらも表記ゆれを支援。


GoogleAnalyticsコネクタのインターフェイス提供

Google Analytics(GA)のデータをnehanに取得するための画面提供を開始しました。

GAのデータ単体はコンソールで見ればいい、というものではありますが、例えば売上データと並べてダッシュボードを作りたい、といったデータの統合を前提にした活用ができるようになります。

※こちらは有料オプション機能です。

 

コーポレートTOPへ

Contact