リリースノート@分析ツールnehan

[2022.01.13リリースノート]離散化改め「数値のカテゴリ化」

数値のカテゴリ化

これまで、便利前処理 > 数値の離散化にて、数値を分割してカテゴリ化する機能を提供しておりましたが、使いやすさの改善を行いました。

機能の場所も、数値列の処理 > 数値のカテゴリ化に移動しております。

アップデートのポイントとして、新しく分割したカテゴリに自分でカテゴリ名を定義できるようになりました。

※デフォルトは自動で番号を付与するモード

出力結果もカテゴリ番号・カテゴリ名が入るだけの仕様にしております。

なお、出力を2つに変更しており、分割点の値については「カテゴリ閾値」出力にて確認できます。

ビニング処理とも呼ばれる「数値のカテゴリ化」をぜひご活用ください。

コーポレートTOPへ

Contact