リリースノート@分析ツールnehan

2021.06.17リリース【Hyper nehanのリリースと周辺機能の仕様変更】

大規模データ向け高速処理バージョン「Hyper nehan」をリリースいたしました

ラージ、Xラージプラン契約組織に提供を開始いたしました。

仕様詳細はマニュアルをご参照ください。

Hyper nehanとは

Hyper nehanが適用された分析プロジェクト

Hyper nehanにおけるデータ処理機能

Hyper nehanにおけるデータソース


テスト実行機能の廃止

大規模データに対してサンプリングを行い、小さいデータにすることで業務効率を高める機能でしたが、Hyper nehanリリースでその役目を終えたと判断し、機能を廃止いたしました。


ファイル系データソースにて、列名変更の機能を一時的に廃止

データ読み込み後、列名変更が行えるフォームを用意しておりましたが、こちらを一時的に廃止いたします。

本変更は改悪と取られても仕方ない仕様変更と認識しておりますが、後に控えておりますデータソース機能のリニューアルにて復活いたします。

申し訳ございませんが、今しばらくリニューアルをお待ち下さいませ。


一部のデータタイプを有償に変更

ユーザーの利用度合いと、弊社側での動作検証の難しさを鑑みて、

  • Treasure Data
  • Amazon Redshift

を標準データタイプから有償データタイプに変更いたしました。

コーポレートTOPへ

Contact